コルぺエコー株式会社

会社概要

商号 コルペエコー株式会社
代表者 代表取締役 木村茂明
所在地 本社 〒582-0024
大阪府柏原市田辺1丁目2-15
TEL:0729-78-7008
FAX:0729-78-7017

宝塚営業所 〒665-0845
兵庫県宝塚市栄町1丁目1-9-203
TEL:0797-83-2730
FAX:0797-83-2731

大阪出張所 〒550-0004
大阪市西区靭本町1丁目5-6本町辰巳ビル2階
TEL:06-6443-0601 
FAX:06-6443-0602
※商品に関するお問い合わせはこちら

工場 〒582-0024
大阪府柏原市田辺1丁目2-15
TEL:072-978-7008
FAX:072-978-7017

研究所 〒591-8025
大阪府堺市長曽根町130番地

化粧品・医薬部外品工場 〒518-0602
三重県名張市東田原町1232番地
設立日 昭和56年4月20日
資本金 10,000,000円
取引銀行 三井住友銀行(平野支店)
りそな銀行(柏原支店)
大正銀行(国分支店)
木村茂明
私は、創業90年という老舗の化粧品会社の次男として生まれ、大学卒業後に兄とともに家業を継ぎましたが、当時の化粧品は、製剤の開発が一段落しており、多くのメーカーは既存のペースに流行りの成分を入れてあとは使用感を調整するだけという方法で化粧品をつくっていました。私はそれに馴染めず、明確な結果を求められる工業系の会社に就職し、そこでエンジンオイルの廃油をガス化させる新たな技術を確立することに成功し、その実績を買われて子会社の社長に就任することができました。その後、大手メーカーの研究開発室からお声をいただき、「荷電処理」について学びました。 荷電水、人口宝石の開発、プラズマ荷電塗装などの商品化成功実績をもとに独立し、1981年にコルペエコー株式会社を設立いたしました。 その後、水の研究を更に極め「微弱荷電化処理」という独自の製法により、これまで不可能と思われていた方法で様々な商品を開発いたしました。水が基剤であるこの製法は人体にも地球環境にも優しいものが多く、今後ますますニーズが増えるものを考えております。 たとえば、表面の微細な傷が致命傷となる新幹線やジェット機の洗浄剤をはじめ、プラズマによる均一でムラのない高級車の漆黒の塗装、素材の表面をガラス化する技術や木造火災を最小限に食い止める文化財の保護に役立つ素材など、大手メーカーや官公庁、寺院など多くのお客様のお役に立つ商品を開発してまいりました。 今では、微弱荷電化製法を応用した、超精製リボソームや界面活性剤や防腐剤を使用しない化粧品基剤の開発等にも取り組み、幅広いジャンルの商品化をお手伝いしております。 行き詰った開発テーマがあれば、ぜひとも私どもにお聞かせください。
  • 会社概要
  • 事業内容
  • 微弱荷電化技術
  • 開発商品一例
  • お問い合せ

お知らせ・新着情報